アイデアを経営に生かすには‥

ふとした時に「!」と、いいアイデアが浮かぶことがあります。
そのアイデアを経営に生かす時、どうされていますか?

思いついたことから始められる方、
まずはシュミレーションから始められる方、
情報を集め始められる方、
あなたはいかがですか?

それまでの経営から出てきた「アイデア」を「新しい需要」に育てた方もいれば、
健康にも良くて美味しいものの「アイデア」なのに、商品として育たなかったという方も
いらっしゃいました。

その違いはなんでしょうか?

売り方ももちろんありますが、それ以前に知っておくことがあります。
アイデアが成功するために必要なことがあります。

それは3つ。
①経営の原則を正しく理解すること
②目標と戦略と戦術の区別がつくこと
③さらに、強者の戦略と弱者の戦略の区別がつくこと

この3つに「レベルの高い独創的なアイデア」が加わって成功します。
「①+②+③」が7割、「レベルの高い独創的なアイデア」が3割、と言われています。
どんなにレベルの高いアイデアがあったとしても、アイデアだけでは成功しないのです。

特に経営者の方には、7割を占める上記3つは必須です。
アイデアを新しい需要に育てた方は、ランチェスター戦略の勉強を熱心にされました。

勉強も時々見直し、頭の中のブラッシュアップが必要です。
今の時期は特に・・ということで、最近、勉強をし直しています。
あなたも一緒に始めませんか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする